株式会社コジマ アルバイト・パート採用情報

コジマの仕事 | 働く人の声 | 倉庫仕入れ検品

ビジネスマナーなども身につき、
社会人としてスキルアップできます。

コジマではフリーターで、アルバイトのスタッフとして活躍している方も多くいます。接客や販売などのほか、様々なコジマの仕事を通して、「社会人としての力」も身につけられるのもコジマの魅力。倉庫仕入れ検品を担当しているアルバイトスタッフのS.Kさんに、仕事と環境を語ってもらいました。

プロフィール画像

PROFILE

S.K さん

フリーター(倉庫仕入れ検品担当)

体力に自信!でも、意外と幅が広かった
倉庫の仕事

文章内画像1
子どもの頃からずっと野球をやっていて、体力には自信があります。コジマ成城店の求人に応募しようと思ったのは、倉庫での仕事は力仕事のイメージがあるので、ずっとスポーツをやっていた自分に合っていると思ったことと、アルバイトをするコジマのお店も家から自転車で10分ぐらいの距離で通いやすそう、という理由からです。また、給料も含めて待遇面も魅力でした。しかし、いざ働き始めてみると、力仕事というよりは意外と細かな作業が多くて、その仕事の幅の広さに驚きました。
コジマの倉庫仕入れ検品担当の仕事は、大きく分けると荷受けと発送の2つです。
コジマの物流網にのってトラックで運ばれてきた商品を伝票と照らし合わせ、数と値段が合っているかをチェックして倉庫に納めるのが荷受けです。確認したら、ハンディという小さな機械に数を打ち込みます。最初はこのハンディの使い方も分からず、戸惑いました。玩具などは種類も多いし、売れ筋商品は大量に入ってくるので時間がかかって大変です。でも、仕入れ漏れなどがないように確認は大切。荷受けの際はとても気をつけます。
お客様がお求めになった商品を宅配便で出荷するのが、発送です。梱包されている箱を開けた時の気持ちを大切に、商品を受け取るお客様の立場になって、一つずつ丁寧に梱包することを心がけています。
細かなところでは、お客様がお取り寄せになった特別注文の商品をレジカウンターのうしろにあるバックヤードに持って行くのも、私たちの倉庫仕入れ検品担当の仕事になります。
販売量が多い週末の前、木曜日、金曜日あたりには大量の荷物が入荷するので、倉庫の中は大忙しです。最初の頃は時間がかかって苦労しましたが、ひと月ほどで慣れ、コジマでアルバイトとして働き始めて1年半経った今では、かなり手際よくできるようになりました。

お客様への言葉遣いや礼儀、
マナーを教われる

文章内画像2
コジマでアルバイトをして良かったと思うのは、社会人としての経験が積めることです。
私はフリーターで、これまで社会人として働いた経験がなかったのですが、コジマではアルバイトにもお客様対応の仕方などを丁寧に教えてくれます。入社時にお客様に対する言葉遣いなどの基本的なマナーを教えていただき、その後は仕事の中で随時、社員の方がさまざまなことを教えてくれます。それも一つ一つ丁寧に。分からずに困っているとさりげなく教えてくれたり、「こうした方がいいよ」と適切なアドバイスをいただけるので、「教えてもらったことを、どんどん仕事に活かしていこう!」と素直に思えます。
社員の方だけではなく、先輩や同僚のアルバイトの方たちもいい方ばかりです。いつもニコニコしている温和な方が多く、倉庫のメンバーの中で一番年下の私をかわいがってくれます。今まで年の離れた方と一緒に仕事をする機会があまりなかったので、人生経験豊かな方々にいろいろなことを教えていただけるのは、貴重な体験だと思っています。
また、家電に詳しくなる、というメリットもあります。先輩社員やアルバイトの方たちから人気の商品情報などを教えていただけるので、今では友だちとの会話の中でも、「イヤホンは、このメーカーがいいよ」などとさりげなくアドバイスできるのは、ちょっと嬉しいですね。
店舗に荷物を運び入れる際にお客様にご質問を受けることもあります。それに答えると「ありがとう」と言っていただけるのも、仕事をしていてやりがいにつながっています。
さまざまな知識が得られ、人との関わりも多い仕事なので、この1年半でずいぶん社会人としてスキルアップできたような気がします。

やる気があれば、
未経験でもまったく問題ない

コジマの倉庫仕入れ検品担当の仕事は、最初に覚えることは多いですが、慣れてしまえばそう難しいこともないので、やる気さえあればどんな方でもチャレンジできる仕事だと思います。重いものは台車を使って運ぶので、体力的にも特にきついということはありませんし、先輩社員やアルバイトの方たちが本当に親切にいろいろ教えてくださるので、私のような未経験からでのスタートでもすぐに仕事に慣れることができます。
ただ、「できるようになりたい」という意欲は必要でしょうね。言われた通りに荷物を運ぶだけなら誰にでもできますが、自分で判断して仕事をするためには覚えることが多いですから。私はコジマの倉庫仕入れ検品担当として働き始めた頃、早く一人前になりたいという気持ちが強かったので、先輩たちから教わったことは、極力メモを取って覚えるようにしていました。
また、そうした意欲さえあれば、私のようなフリーターでも学生や主婦の方でも、楽しくやりがいをもって働ける職場だと思います。実際、年齢も立場もさまざまな方が多く働いています。
私は今、基本的には週3~4日働いていますが、それ以外でも連休前などの忙しい時に「手伝って」と言われれば、出勤するようにしています。同時にこちらの都合も聞いてくれて、仕事の調整をしてもらえることもあるので、体調を崩してしまった時などは、「無理しないで」という気遣いも含めて、本当に助かりました。
待遇面含めて、とても働きやすい環境なので、友人もコジマのアルバイトに誘いました。今では、その彼も品出し担当のアルバイトとして働いています。彼もやはり品出しの仕事は未経験だったのですが、仕事にもすぐに慣れたようで、職場の雰囲気にも馴染んで、楽しく働いているようです。
仲間が増えるのは楽しいですし、仕事もしやすい環境なので、コジマのアルバイトはぜひ多くの方に、オススメしたいですね。

そのほかの先輩インタビュー

Copyright (c) 2016 Kojima Co.,Ltd. All rights reserved.